忍者ブログ
作品のこと以上に日々のこと書いてます◎
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

4月になりましたね!!
早い。
ただただ、そうおもいます。



仕入れた材料が手元に揃ってきたので、ちまちまと進めております。

チャームをつけた、シンプルなネックレス。

オリジナル性が低いとしても、いまはやりたいとおもうので続けたいなとおもいます。

オリジナル性が高いでしょ!って、お披露目するのもちょっと恥ずかしいかもしれないけど、そういうのも作ったら、載せたいとおもいます。

秋や冬、もしくは来春に向けてくらいのつもりで、作りためていくつもりです。
今秋には、ちょっとちがう「千」を見せられたらとはおもっております。

とか、有言実行できるかしら。
酔った勢いで書いとく!

でも、がんばる。

そう。昨年から、什器を大きく変えようかと考えておりまして、レジャー用のテーブルを変えようとおもっているのですが。
自分のおもう木材が手に入れば、作っていこうとおもいます、テーブル。

そういうのも含めて、今秋~来春に向けて進めていきたいなと。

春になったとこなのに、来年の春の話。
鬼が笑ってないかしら。



拍手[0回]

PR

新作とか、来月の「わんこ・にゃんこ展3」とか、頭にあるのですが。
横道を行く。

ヘアピン。
ボタンとか、モチーフとかのね。

こどもさん向けに。
こどもさんのために買う大人向けでもあります。

お店に並べてるものは全体的に、大人向けのもののほうが多いですけど。
買い物をこどもさんにも楽しんでもらいたいとおもってます。

こどもさんが自分のお小遣いで買えるように。
大人が、これくらいならこどもに買ってもいいかなとおもうくらいに。

それを、自分の作品でできたらなおよし!
・・なのですが、いまはお許しを(´・ω・`)
 
大人ばっかりじゃない。こどもばっかりじゃない。いろんなひといるから。
みんなに見てもらえたら、みんな楽しめたら、とおもって。


拍手[1回]


2月10日くらいにひいた風邪。
まだ治ってません。

3回くらい病院で診てもらって薬ももらって。
そのあとめんどうくさがって、市販の風邪薬を飲んでたのですが、とうとう咳だけ治らず・・。
また病院に行って診察受けて、薬もらってきました。

ヤバイ音はしてないそうなので、やっぱり風邪から来る咳のようです。
これで治ってくれればいいんだけど。



昨日のオーブン粘土のブローチの試作から、今日も!
・・ということはなく。

なんかいまいち、元気ありません。
なんか作らなきゃ・・でもな~なんかな~というかんじで。
じゃあ好きなことやるか。紙袋作るの楽しい。・・ってなりまして。

もう紙袋も作らなくていいほどあるけど、作ってました。
紙袋というか、縦長だと封筒っぽいですね。

せめて、季節っぽいもの用意しようかってことで。
桜の柄。和紙みたいな紙の質です。

ま、それだけなんですけどね。
いっそこの紙袋売ろうかなという気持ちにすらなってきてるんですが・・。
ま、一案で置いておこう。
けっこうかわいくってね、紙袋。
500円玉くらいしか入らないような小さいのも作ったんですが、これがなかなか可愛くって。

あぁ。
こういうびみょうな気持ちは、早く過ぎるといいんですけどね。
せめて、生産的なことをしていようとはおもうのですが。



拍手[0回]


オーブン粘土でブローチの試作品を作ってみました。
前からかたちを作っていて、粘土を乾燥させてたんですが、そのまま放置してしまってたの。

3日前くらいに焼成しまして。
またちょっと放置。ずっと紙と布と闘ってて。

やっと今日、着色してコーティング剤を塗って、また焼きました。
で、できあがったのがこんなかんじ。

アクリルガッシュで着色しました。
コーティング剤でテカテカしてますね。

写真だとわかりにくいですが、粘土のザラザラ感や、絵具のザラザラ感があります。
もっとやすりで磨くほうがいいのかとか。
絵具もアクリルガッシュ以外のものはどうかとか。
そうそう。コーテイング剤を塗ったあともオーブンで加熱するんですが、火加減が強かったのか焼き時間が長かったのか、絵具の白が少し焼けてしまいました。
そういうのもまた気にして作らなきゃ。

それと、もうひとつ発見があったというか、個人的に気になったことが。 
裏面の処理のこと。

左側に並んでる鳥とくまは、裏面まで絵具を塗りました。
右側に並んでるしずくとくまは、裏面は着色しませんでした。

この作品はブローチなるということを考えての話です。

たとえ裏面で見えないといっても、粘土の地の色が見えてると、手抜きっぽく見えると感じていたので、当然のように裏面も着色したの。
が!!
いざ塗ってみると、オーブン粘土の陶芸っぽさが全く感じられなくなりました。
なんの素材でできているかわからない気持ち悪さが現れたんです、わたしには。

いままで「手抜き」だと感じていたことが、まさかこんな発見になるとは・・。

感じかたはひとそれぞれだとおもうので、他のひとが「手抜き」に見えるのも仕方ないとはおもいますが、裏面を粘土の地の色を残すようにしてみようかとおもいます。

全体が見えるような作品なら、全体に着色するのも違和感はないとおもいますが、素材の色を活かすことも考えた作品づくりができたらなと。



拍手[0回]


春分だ!
お彼岸も真ん中で。寒さもそろそろおさらばかな。



余り布と余った紙でタグを作りましたというお話をしましたが。
紙のタグを次の出店で出します。
20枚入りでひもはなし。
 
多少、ポップなかんじとシックなかんじと和柄と分けてもありますが、バラバラで詰め込んだりもしてます。

もうひとつが、タグ10枚でひも付き。
 
こっちはある程度、タグの種類も分けてます。
鳥の柄がちょーかわいい◎

今回は試作品ということで、どちらも100円です。

というのも。
薄い紙だったので、少し厚みをもたせようとクラフト紙を貼りつけたり、余った紙どうしを貼り合わせたりしていますが。
糊を塗ったときにムラがあり、うまく貼りついていない部分もあったりしました。
水分の多い糊を使うと紙が波打つし・・。
簡単だわ~♪とかおもってたけど、きれいに強く仕上げるのはなかなかむつかしいんだなと。

なので、紙のタグはいったんできた分だけにします。
また余った紙ができたときに、再挑戦もしくは別の何かにならないかを考えて作りたいなと。

できるだけ無駄がないようにしたいのは変わらないので、紙も布も、使えそうなら最後まで活かせるようにしたいですね。



拍手[0回]

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4
6 9 12
13 14 16 17 18
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新CM
[03/17 田中ちはる]
[03/16 ゆう組長]
[03/13 hippi]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]