忍者ブログ
作品のこと以上に日々のこと書いてます◎
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

多肉植物。
ちょっと時期じゃないけど、植え替えようかとおもいながら、ひと月はほったらかしたまま・・多肉さんたちに申し訳ない。

や、いまのままじゃかわいそうかとおもったので、植え替えようとおもったんです。

あんまり鉢の数が増えると、管理が面倒だな・・とおもったので、今春は自己流に寄せ植えしてまとめてたのですが、ちっちゃいポットに、ぽちょっと、ひとつだけ植えてるのもかわいいなあと、悩んじゃう。

手作りでピックなんかも作ってみて、挿そうかなとか(実験も兼ねて)。
可愛い多肉の植え替えや寄せ植えに、夢はふくらんでいるのですが!!

・・いまじゃない。
出店に向けて、作らなきゃ!


と。
今日は、まゆどりさんブローチを作り足しました。

作ってる最中、机の上にころがしているのが「あ~。だりぃ~」みたいなこと言いそうに見えたので、ちょっと撮ってみました。

ほっぺたもちゃんとつけて、ブローチピンもつけて、完成しました◎

・・完成したのを撮ってないのが、怠慢だなと、いまおもいました(・∪・ll)



今日は、ちょっと可愛い手仕事を見てしまったので、あんなの作りたい!・・と、頭にいろいろ浮かんでしまったのですが。

いかんいかん・・いまじゃない。

今日のまゆどりさんのように、お気に入りを毎回作って持っていくのもいいのですが、おなじものばかりではいけないという気持ちは、いつもあります。

布箱にしても、布を変えれば、ある意味、いくつも違う箱はできるのですが、果たしてそれでいいのだろうか・・という気持ちもあります。

いまは、在庫を作り足してることが多いですが、やっぱり、なんかもっと、種類も増やしたいし、自分も作れるレパートリーを増やしたい。

もっと、布小物とか編みかごとかも作りたい。
まゆどりさんみたいな、オリジナルのキャラクターみたいなのとか、自分らしいものも作りたい。
絵も描きたいし。

オリジナルじゃなくても、鳥とか動物・植物モチーフとか、かわいいのでもっと増やせたらとおもうのですが。


偉そうですが、芸術家みたいな部分や、手仕事の職人さんみたいな部分や、なんかいろいろな「作家」のようなものが、こころにあります。

欲張ったら、どれもうまく表現できないかもしれないけど、どんな作家のこころも納得できるように、いっぱい作りたいです◎



拍手[0回]

PR

台風16号が、温帯低気圧になったとか。
それでも、台風と呼ばれたものがやって来るのですから、緊張感あります。
雨が時々、強いです。



プラ板で、ちょっと試作品。
焼いたあとの色の具合なんかをみてます。

昔から、薄いプラスチックの板を、トースターで加熱して焼き縮めるのってありましたが、いまは実用書まで出てますね。
どちらかといえば「工作」っぽかったものが、「作品」というくらいまでになってるのが、驚きです◎


いままで、しずくブローチしか作ってなかったから、ちょっと種類増やそうとおもいまして・・。

色を見るためでもあったのですが、試作のきのこさん。

秋っぽいもの~・・・ってことで、安直にきのこ!
関係ないですが、どこかの県で、今年は夏の雨の影響で、まつたけが大豊作だとか。

季節に合ったものもいいのですが、あんまりこだわらないで、なんかもうちょっと増やせたらとおもいます。

・・が。

当日、いろんな種類のきのこばっかりでも、どうか見逃してください(笑)


拍手[0回]


しずくブローチ!

着色した面の処理は、布を貼っていたのですが、どうも色落ちが怖くて、今回作った分から、クリアのラッカー塗料を吹きかけることに。

参考にした本は、ラッカーが乾いたら、このままブローチピンを接着剤でつけているんですが、わたしの着色は薄いから、向こうが透けてるんですよね・・。

このままブローチピンつけても見えちゃうので、やっぱり、布も貼りつけることにしました・・。

でも、布の裏張りがとれても、色落ちの心配はなさそうなので、安心です◎


右端に見えてるしかくいのは、プラ板の余りで作ったボタン◎

洗濯するものに使うには、耐久性がわからないけれど、飾りにつける分には問題ないとおもいます。

布でも糸でも、余りって必ず出ちゃうから、できるかぎり、使いきれるアイデアがあるって、とても助かる◎


いよいよあさって、ムロさんで、マーケットです☆
日曜日は、雨のち曇りのお天気。
室内の出店なので、雨でもイベントは決行です!

できれば晴れのほうが、お出かけにはいいんですが(苦笑)、雨を楽しむつもりで、足を運んで下されば嬉しいです。



拍手[1回]


人生で、いま、いちばん、髪の毛が長い。

いつも切るのは尻込みするけれど、いつか切るときは、ばさっといっちゃおうかとおもっている。



メモ帖カバーを作りました◎

とりあえず、よっつ。
鳥がかわいくて、大きさちがいで作っちゃった!

前は「布の柄に頼ってていいのか?自分らしさを入れなくていいのか?」って、悩んでた時期があったんですが、「せっかくこんな可愛い布の柄を、前面に出して活かさないでどうするよ?」って、思い直しました◎
自分らしさは、出せるところで出せばいいから、布の柄に頼れるときは頼ればいいかって◎


作ってるときはよくあるんですが、この布を使いたい!大きさ違いで作りたい!・・って、いろんなパターンを考えてしまって(苦笑)
このメモ帖カバーの場合は、A6・B7の2サイズで、タテ開き・ヨコ開きと2種類あるので、4パターンできるのですが、それを全部やりたくなるような、そんな気持ち◎
そうできればいいんですが、時間配分も考えないといけないので、一旦ストップです。

次は、なににとりかかろうかも考え中。
ディスプレイ用の小道具も作らなきゃいけないし・・。

ワイヤーも作りたいけど、布箱も、もう少し作りたいな。
布小物も少し出したいんですが・・ああぁ・・大丈夫だろうか。

「コレは出したい!」と、決めてるものから、とりかかるようにしよう。



あしたとあさっては、四季の郷公園で、クラフトフェアが開催されます◎
本当は机にかじりついてなきゃいけないんですが(汗)、ちょっと、勉強させていただいてきます☆

どんな作品に出会えだろう~楽しみ~☆



拍手[2回]


主力になってくれていた羊毛フェルトさん。
これから暑くなっていく気候の中で、あのふわもこのあったか~いかんじは、時期はずれになってしまう。
まゆどりはキャラクターなのでいいのですが、さすがにブローチは無理が・・(汗)

そこで、他の材料で、ブローチ作りをすることに。
いくつか考えてる中で、一番手軽だったプラ板から始めてみました◎
ふふふ・・本当にいろんな工作に興味が(苦笑)


やったことがある方も、いらっしゃるかとおもいます。
薄いプラスチックの板に、絵を描いたり色を塗ったりします。
先に、パンチで穴を開けておくと、金具をつけてキーホルダーやアクセサリーにできます◎
それをトースターで焼きます。
熱を加えるとプラスチックが縮んで小さくなり、厚みが出て強くなります。
・・そんなかんじの、工作です◎


練習や試作は全て自分用だからと、スタンプでも作った鳥でやってみました。

ふふふ・・現実に鳥が現れたようで、自分で言うのもなんだけど、かわいい(笑)

左ができたやつで、右は元の絵の下描き。
右の絵くらいに描いて、焼いたら、左のようになる!

大体、元の大きさから4分の1くらいに縮むんだと聞いていたのに、すんごいちっちゃくなっちゃったの・・。
いや、あくまでも大体の目安なので、それ以上でもそれ以下でもありえることですが、う~ん、まだまだ研究がいるなぁ・・。

でも、なかなかおもしろいです☆
わたしも小学生のとき、町内?とか地域のお祭りでやってた、プラ板の工作に参加したのですが、こどもごころに、縮んでいくプラ板を見て「不思議!!」っておもったのを覚えています◎

そのお祭りでは、着色するものはマジックだけだったから、いまのいろんな着色方法を見ると、すごくカラフルでわくわくします!


早ければ、6日のサンデーマーケットで、いくつか出せれば・・と、おもっております。
たくさんじゃないかもしれませんが、うまくできたら写真を載せるので、見ていただけたら嬉しいです!


では、第2弾・・もう少し大きめに描いた鳥を、焼いてみます(・_・)



拍手[1回]

カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 4 5
8 9 10 11 13
15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
[03/17 田中ちはる]
[03/16 ゆう組長]
[03/13 hippi]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]