忍者ブログ
田中ちはるの、出店のことや日々のこと書いてます。 作品のことも書かないとね。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

朝からツクツクボウシの声が聴こえるようになりました。
クマゼミ勢力が弱まってきてるか・・秋へとうつろっていきますね。

さてさて。8月も早いもので真ん中あたり。
次の日曜日は出店です。

マルシェdeモンティ
 
2018年8月19日(日)
場所:和歌山県和歌山市七番町26-1ダイワロイネットホテル1F・2F
時間:10時~16時
*室内イベントです。
イベントページ→http://montigre.jp/news/index.html#entry04532

よろしくお願いします◎


地元では今日お祭りです◎
ひとりでは行かないので、行かないですけど(´・ω・`)

夏らしいことしてるか・・?笑

そうだ、昨日のペルセウス座流星群は見ました!
小さいのと、少ししっぽが長く流れたのと。

よく見えるようにと、めがねをかけて星空を見たら、なんと星の多いこと!
いつも裸眼(視力0.3)で見てたので。
こんなに小さい星まで見えるなんて、いままでもったいないことしてたなあと。

こんなに星を見たの久しぶりでした。
流星も見れたし◎

これからの星空観察はめがね必須です!



拍手[0回]

PR

怪我したアオサギ。
飛んでいきました。
家の裏で過ごしてた時間もあるのですが。

元気になったのもあるとおもいますが。
如何せん、川の水がほぼ干上がっています。

水が流れる量が減って、深いところに水がたまってるだけに。
取り残された魚も、いよいよ酸欠になって死んでいく。

アオサギにことはよかったですが、雨がほしい!!
先月の台風以降、まともに降ってないとおもいます。

16日に雨予報になってるけど、にわか雨とかなんとか、ないかなあ。
大地カラカラ。


と。雨話になりましたが。

アオサギ、よかったです◎



拍手[1回]


一昨日の、怪我したアオサギ。

座り込んで水辺にいたのが、今日は立って過ごしていました。
魚をとって食べるところも見ました。
回復しているようです。

座り込んでるのを見てると心配で心配でしゃーなかったんですが、大丈夫そうで安心しました。
自己治癒力はすごいですね。
正直、ルアーの針を抜いただけなので、そこから膿んだりしたらどうしよう・・それで死んじゃったら・・!!とか考えてしまうのよ!!( ;∀;)
ロクな日陰もない川辺で、こんな真夏にひなたにいるだけで体力も奪われるだろうしね。

ところがありがたいことに。
昨日は曇ってたし、今日も午前中は雲が多くてね。
少しは過ごしやすかったんじゃないかな。

いま雨が本当に降ってなくて、川が干上がりかけています。
深いところのは無理ですが、水が減って浅くなったところの魚ならとりやすい。
それもよかったのかも。

いなくなったらさびしい気はしますが、遠くへ飛べるくらいに回復したなら嬉しいですね◎


拍手[0回]


昨日、立秋でしたね。
早いですね、季節進むの。
いつもおいてけぼりさ。


ちょっとしたことがありました。
アオサギをちょっとだけ助けたの。

家の裏に川がとおっているのですが。
朝、母がアオサギを見て、昼にまだ同じ場所にいる・・と。

わたしも窓から見てみると、なんと。
昨日、ほぼ同じ場所・同じ姿勢のアオサギ見ていました。
脚を半分曲げて、座ってるかんじで。

警戒心が強いので、窓から見るだけでも逃げる場合があるくらいの鳥が、動かない。
これはおかしい。
正直、どうしようか迷ったんですが、川におりて近づいてみました。
さすがにアオサギのほうが怖がって、無理やり立ち上がって少し飛んで逃げた時。
両脚に釣り糸が巻きついてるように見えました。

母とふたりでなんとか捕まえて、脚を見ると、釣り糸が絡まってるんじゃなく。
小魚のルアーの、くちとしっぽについてる釣り針が両足に刺さって、枷のようになってたんです。

痛々しい・・でも、釣り針、抜きました。
釣り針は抜けにくいように作られてるので、引っ張ってスッと抜けるもんじゃなく。
なんかすごい、残酷なことしてるような気持ちになりながら、なんとか抜きました。
糸もとりのぞく。そして放しました。

脚の自由は戻ったのですが、体力的なことか、傷が痛いのか、両方か。
結局また、岸でぺたんと座り込むアオサギ。
放してよかったのか、病院へ連れていくほうがよかったのか、また気になる。

あとで調べたり、振興局に聞いたことですが。
本来は怪我も自然の営みの中で起こること。なので、できるだけ動物自身の治癒力に任せるのがいい。
(※詳しくは「怪我・鳥獣保護・各都道府県名」で検索!)

今回に関しては、釣り針は鳥が自力でとれないものなので、それは抜いてよかった。
病院に連れていくかどうかも、連れていってもいいし、放しても問題はない。
原因を取り除いたので、あとはアオサギ自身の回復力に任せてもいい・・とのことでした。


テレビで写真とか見てただけですが、釣り針の刺さった鳥に遭遇するとは。
そしてその傷はなかなか酷いもんでした。
自然に生きてる中で、怪我や病気で死ぬのは普通のこと。
こころない人間の行為で、動物に害が及び、死につながる。
ルアー捨てたやつはバチが当たればいいとおもいます。

迷ったけれど、放っておかずにアオサギに近づいてみてよかったです。
どうなるかはわからないけれど、元気になったらいいなとおもいます◎


*追記*
なにもない岸で座り込んでいたアオサギが、草の茂った水辺に移動してました!
小魚も食べて、水も飲めて、草で身を隠せるので、とりあえず大丈夫そう!
しっかり食べて、傷が治ってくれればと。



拍手[0回]


そろそろ賞味期限かとおもってたんですが、まだでした白玉粉。
なので作らなかったです白玉。


今日も暑かったですね。

7月末の、火星大接近なる天体イベントは、自室の窓から見たんですが。
最近、全然星を見に外に出てないな・・と気づく。

あんなに星とか月とか好きなのに、見なくなったって・・・すさんでるな(´ー`)

見たくないなら別に見なくていいんだけど。
なんか、童心を忘れてる!みたいなかんじでしょうか。
また見てみようかとおもう。
ま、窓からでも見るんだから、全然見てないわけじゃなし。

なんだかんだ、自然のうつろいがすきですから。

今日の風は少し、秋のかんじがしました。



拍手[0回]

<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
2 3 4 6 7
10 11 12 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新CM
[03/17 田中ちはる]
[03/16 ゆう組長]
[03/13 hippi]
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]